欠陥住宅知識源は、欠陥住宅、マンションを見破るための知識や、基礎知識についての情報を紹介します。
建築業者の選び方や住宅構造、耐震強度の知識などを住宅購入の際にお役に立てていただければ幸いです。

« 中古マンションの購入 | 欠陥住宅知識源トップページ | マンションの長期修繕計画 »

維持管理状況のチェック

・公庫基準でチェック

中古マンションの購入に対しても、住宅金融公庫の融資を受けることができる。政府系金融機関として統廃合が問題にされている公庫だが、現行では融資が受けられる。
 建物や管理の状況への審査があり、これを通らないと融資はうけられないのである。

 建設業界の中ではいくつか問題点を指摘されている公庫基準だが、一定のチェック基準としては有効である。
 長期修繕計画や積立金の状況も審査の対象になっているので、これに通るか通らないかはひとつの試金石と言える。

・監理の状況を聞いてみる

 管理体制などのソフト面は外からはなかなかわかりづらいものである。一番の情報源はやはり居住者の話である。ひどいところになると、管理組合が一部の人に私物化されて、理事会のたびに管理組合のお金で飲み食いし、居住者には財政報告が全くされていないということもあるようだ。

  • マンション管理制度

    ・マンション管理士  国家試験に基づく資格をもつマンション管...

  • 管理運営コンサルタント

     建設ネットワークセンターでは、マンションの管理組合から相談...

  • 役員選びにはしっかりとルール作り

     役員のなり手がいないとよく言われる。どのマンションにも役員...

  • 理事会活動のポイント

    ・人間的なふれあいを大切に  理事会の運営については、次のよ...

  • マンション管理組合のあり方

     広く都市化が進んだ現在では、マンションに住んでいる人も多い...

  • マンションの欠陥が見つかったら

     十分注意してマンションを買っても、住み始めると欠陥があるこ...

  • マンションの長期修繕計画

     マンションは年月を経るにしたがい、建物も設備も老朽化してい...

  • 維持管理状況のチェック

    ・公庫基準でチェック 中古マンションの購入に対しても、住宅金...

  • 中古マンションの購入

     住宅の寿命は平均26年で、イギリスは140年に比べて異常に...

  • 建物周辺の閑居をよく検討する

     日当たり、とくに冬至の日照りを確かめておこう。  入居後に...

  • モデルルームの見方

     入り口の窓の位置、エレベーターとの距離などに気をつけて、求...

  • マンション購入時の注意

     分譲業者の信用度のチェックをまずしよう。  バブルの頃まで...

  • 遮音性の悪いマンション

     鉄筋コンクリート作りマンションを購入しましたが、上階を歩く...


  • その他の欠陥住宅の情報はこちらでご検索ください
    Google